北海道森町で転職したい薬剤師が求人について押さえておきたいポイント

函館市からほど近い位置にある農業と漁業が活発な地域として知られる森町では、人口があまり多くはないとはいえ医療の需要が十分にあります。薬剤師の必要性もあるのは確かですが、求人の動向はどうなっているのでしょうか。

森町で転職したいと考えている薬剤師にとって役に立つ基本的なポイントを紹介するので転職活動に活用して下さい。

さいたま市で薬剤師がパートの求人を探すときに知っておきたい実態

森町では調剤薬局がメイン

北海道森町の薬剤師求人では大半が調剤薬局になっています。薬剤師がもともと職能を発揮できる現場として知られているので当然と考えることもできますが、地域によってはドラッグストアの求人の方が目立つこともあります。

森町では医療を充実させるために医薬分業を推進してきた病院が多く、院外処方箋の数が増加してきているのが現状です。それに対応するために地元のチェーン型の調剤薬局や全国展開している大型チェーンの調剤薬局が多数店舗を構えています。

しかし、森町では人口減少が大きな課題となっていて、その影響が薬剤師の不足につながっている状況があります。そのため、どの調剤薬局からも頻繁に求人が出されているのが実態です。

調剤薬局がメインになっているとはいえ、他の職場からの薬剤師の求人もあります。病院からの薬剤師の募集は他の地域に比べると多めで、常に数件の募集が公開されています。地域によってはほとんど病院からの薬剤師求人がないこともあるので、病院に転職したいと思ったときにいつも候補が複数あるのは魅力でしょう。

また、ドラッグストアについても数は多くないものの、求人がしばしば出されています。

森町にはもともとドラッグストアがあまりないので募集数は少ないですが、やはり薬剤師が不足している状況が大きく影響していることがわかります。

年収の相場は高いのか

森町で働くと薬剤師の年収は高いのかが気になる人もいるでしょう。他の地域から引っ越して森町で働きたいと考えている人にとっては特に地域の状況を把握したいと考えるのはもっともなことです。森町でもともと働いていた人も長年働いていると給与相場が変わっているのではないかと心配する人もいるかもしれません。

森町における薬剤師の年収相場は職場によっても違うものの、350万円から700万円くらいになっています。これだけ幅が広いのは経験によって大きく左右されるからで、ベテランの薬剤師が転職をすると600万円以上の待遇になるのが一般的です。

ただ、相場が低めの病院薬剤師の場合にはベテランでもせいぜい500万円台での採用となっています。

気を付けておきたいのはあくまでこのような年収相場は採用時点での年収だということです。森町では人口流出の影響を受けて、採用した薬剤師には定年まで働けるような環境を提供しようという動きがあります。そのため、年次昇給制度がしっかりと整えられていて、勤続年数が長くなるほど飛躍的に稼げるようになる職場が多いのが特徴です。

年次昇給の割合については職場によって異なり、求人にも明確に記載されていない場合がほとんどです。年収が気になる人は問い合わせをしてどのくらいの昇給率になっているのかを確認しておくと良いでしょう。

人材不足のメリットとデメリット

前述のように薬剤師の人材不足が進んでいるのは森町の切実な課題ですが、転職活動をする薬剤師にとってはメリットもあります。採用されやすく、良好な待遇を受けやすいのが魅力で、昇給が行われている傾向が強いのもその一例です。

ただ、デメリットもあるのは確かで、働き始めてしまうと辞めにくい傾向があります。自分が抜けてしまうことで現場が回らなくなってしまうリスクが高く、なかなか退職したいとは切り出せない場合が多いのです。そのため、生涯をかけて働ける職場を探し出して転職するのが重要になります。

安易に採用してもらいやすいからとりあえずこの職場で働いてみようという気持ちで転職すると後悔してしまいかねないので注意しましょう。

ワークライフバランスを重視できるか

人材不足の傾向が強い影響はワークライフバランスを重視できるかどうかにも大きく影響しています。人手が足りないとなると仕事が多くなるのは必然で、残業に追われていたり、息つく間もなく働かなければならなかったりしていることも少なくはありません。

ただ、森町でもワークライフバランスを整えられる職場からの求人がしばしばあります。実態をきちんと理解して応募する必要があるため、職場見学をさせてもらったり、転職エージェントを使って情報を提供してもらったりするのが大切です。

残業なしという調剤薬局も森町には少なからずあるので、ワークライフバランスを重視できる職場を探したい人も前向きに転職先を探してみましょう。

勤務形態の傾向を知ろう

森町では薬剤師の勤務形態の選択肢が十分にあるのかが気になる人もいるかもしれません。森町ではずっと働いてもらいたいと考えている職場が多い影響で、正社員の募集がほとんどになっています。パートの募集もあるのは確かですが、正社員の募集を探した場合に比べると選択肢が少なくなってしまうので注意しましょう。

契約社員や派遣社員の募集はあまりないので、基本的には正社員かパートのどちらかを選ぶことになります。

周辺の地域まで求人を探しに行くべきか

このような森町の状況を理解した上で、周辺の市町村にまで求人を探しに行くべきかを考えてみましょう。結論から言えば周辺の市町村でも森町とそれほど薬剤師の求人事情には違いがありません。人口の減少が進んでしまっている影響で需要は高いものの、人材不足の影響も大きく受けた待遇になっています。

そのため、希望するような待遇の求人を森町内で見つけることができたら、あえて他の地域まで探す必要はないのが事実です。ただ、希望する条件を満たしている求人が見つからないときには通勤できる範囲で周囲まで目を向けてみるのも得策です。

比較対象としても役に立つので、余力があるなら求人情報を集めて条件を比較してみると良いでしょう。

まずは森町の中で仕事を探してみよう

北海道森町の薬剤師求人の状況として、決して数は多くないもののぜひとも新しい人材を獲得したいという現場が多いことが特徴として挙げられます。正社員として採用してずっと働いてもらいたいというスタンスの場合が多く、人材不足の影響で仕事は忙しくなりがちです。

ただ、ワークライフバランスを重視できる求人もあるのでよく探してみるのが賢明です。